宿主とウイルス

その攻防を探る

我々人類の歴史は、感染症、特にウイルス感染症との戦いの歴史でもあります。
​池田研究室では、宿主が宿主防御因子 (例:APOBEC3ファミリータンパク質) を使って、

どのようにしてウイルス (特にレトロウイルスやレトロエレメント) と戦っているのか?

ウイルスはどのようにしてそれらの宿主防御因子に対して適応・進化していくのか?

を分子・細胞・個体レベルで明らかにしていくことを目標にしています。

また、このような基礎研究から得られた知見を応用し、ウイルス感染症を克服することを目標にしています。

A name plate of the Ikeda Lab
The Ikeda Lab
APOBEC3 family genes
The function of APOBEC3 family proteins
Host vs Pathogens
SARS-CoV-2 S protein-mediated membrane fusion
 

池田研紹介動画

池田研の紹介動画です!池田研の紹介動画です!研究室はこのような雰囲気です。当研究室に興味がある方はご連絡ください [連絡先]。